うかいブログ

2019.06.03更新

こんにちは。院長の鵜飼です。
6月といえば、梅雨の季節。つゆは「梅雨」と書きますね。
梅雨の入りを古い言葉では「入梅(にゅうばい)」と言います。実は、中国語でも「梅雨(メイユー)」と言うのをご存知でしょうか。
そもそも梅雨はアジア圏独特の自然現象で、梅雨という言葉も江戸時代に中国から伝わったものだとも言われています。

また、6月4日~10日は「歯と口の健康週間」です。
この週間は、歯と口の健康に関する正しい知識を知ってもらい、予防に関する適切な習慣の定着や、併せて早期発見及び早期治療を徹底して、歯の寿命を延ばすことを目的としています。
特に成人になってからのむし歯は、過去に神経を抜いた歯から再発するケースが多く、痛みを伴わないことから放置されやすいようです。

歯周病は自覚症状が出にくいため、重症化しやすいのが特徴です。
歯と口の健康週間中に歯や歯肉の状態や、セルフケアがきちんとできているかもチェックしますので、ぜひ当医院で受診してみてはいかがでしょうか。

投稿者: うかい歯科

最近のブログ記事

entryの検索

カテゴリ